ABOUT

ベビーラップ・アドバイザー® Chie

第2子2カ月からベビーラップを使い始め、その奥深さ・幅広さにすっかり虜になりました。

いろいろな巻き方のチャレンジやサイズ2をはじめとするショートラップ、スリングリング使いも得意です。

0歳代はもちろん3歳くらいまで必要な抱っこやおんぶが楽しくできるってとても大事で良いことだと感じます。

赤ちゃんに不可欠な抱っこ・おんぶを快適で楽しいものにしてくれるベビーウェアリングで、育児が楽しくなることを少しでもお手伝いできたらと思います。

お気軽にお問合わせください!


ベビーウェアリングとは

ベビーウェアリング(Babywearing)とは、赤ちゃんを「身にまとう」ように抱っこやおんぶをすること。赤ちゃんの発達を促す自然な姿勢を保ちながら親子が心地よく密着でき、大人の身体の負担を軽くします。

ベビーウェアリングツールについて

ベビーラップ

ベビーウェアリングツールの代表ともいえる、変幻自在な一枚布です。身体にぴったりとフィットし、抱っこ・おんぶ・腰抱きのいずれでも目的に合ったオーダーメイドの抱き心地が得られます。

ディディタイ(メイタイ)

中国の伝統的なおんぶ紐「メイタイ」にインスパイアされたディディモスのベビーウェアリングツールです。長方形の背当ての四隅にストラップが縫い付けてあり、上2本の幅広なショルダーストラップにより手軽に密着感と体重分散が得られます。抱っこ・おんぶ・腰抱き、すべて可能です。

リングスリング

ベビーラップと同じ織布の端に金属製のリングが縫い付けられています。赤ちゃんを入れて引き締めるだけで、ワンショルダーの抱っこ・腰抱きが完成。手早く装着できて赤ちゃんの要望にさっと答えられます。

これらのツールは、すべて生まれた日から使用できます。また、布の素材・ブレンド・織り方のバリエーションによって、様々な使用感を楽しめます。ベビーラップにはまる人続出の要因ですね♪